HOME > 医院案内 > 院内の設備

医院の設備

最新の機器を導入し、正確な診断とわかりやすい説明、それぞれの患者さんの症状とご希望に合った最適な治療を心がけております。
どうぞご安心しておまかせください。

CGでわかりやすい説明

CGでわかりやすい説明

まずは、患者さんのお話をゆっくりうかがいます。わかりやすい説明用CGも使って充分に納得していただいてから治療に入ります。

最新式の口腔内カメラも使って、目に見えるような形での説明を心がけています。ご不明な点は、何でもご遠慮なく質問してください。

最新式のデジタルレントゲンシステムを採用

最新式のデジタルレントゲンシステム

歯科の治療で正確な診断に欠かせないのがレントゲンです。お口の中の状況から顎骨、顎関節の状態まで撮影できる、最新式のデジタルレントゲンシステムを採用しています。

従来のフィルム式レントゲンよりも人体に受ける放射線量が大幅に低減された、体に優しいシステムです。

カウンセリングコーナー

撮影終了後、すぐに見ることができ、迅速な診断にも役立ちます。
診察台にモニタを設けていますので、レントゲン写真を見ながら詳しくご説明いたします。

口腔内カメラ

口腔内カメラ

お口の中の細部は、ご自分ではよく見ることができません。そこで、患部の状況をよく理解していただくために、口腔内カメラを使用しています。

ユニット(椅子)に座ったままペン型の小型カメラで口腔内を撮影し、その場でモニタに大きく表示します。

デジタルモニター

歯の状態を目で見ながら詳しく説明いたしますので、より充分にご理解していただくことができます。

体に優しいレーザー治療

体に優しいレーザー治療

レーザー治療は痛みや出血が少なく回復が早いので、患者様に優しい治療ができるという大きなメリットがあります。

様々な用途で使用でき、口内炎の疼痛軽減、歯周病や外科処置への応用などで効果的な治療がおこなえます。
副作用などもありませんので、安心してご利用いただけます。

歯髄診断器

歯髄診断器

歯髄(歯の神経)が生きているか死んでいるかを調べる機器です。弱い電気を流してその反応を調べることで、歯を削らずに歯髄の状態を知ることができます。

歯の神経が死んでいるのか生きているのかを判断することは治療方法を選択する上で大変重要です。レントゲンなどとこの機器を併用することで、より正確な診断をおこなうことができるようになりました。

光学式う蝕検出装置(カリエスメーター)

光学式う蝕検出装置(カリエスメーター)

レーザー光を照射することによって、虫歯の大きさを数値化する装置です。

数値化することにより正確な診断をし、虫歯を進行状況に合わせて適切に管理し、削ることを最小限にした治療を行えます。 655nmの低出力レーザーを照射するだけですので、痛みもなく、お子様や妊婦さんにも安心してお使いいただけます。

高出力光照射器

高出力光照射器

コンポジットレジン(白い詰めもの)等を固める光照射器です。従来のものと比較して非常に高出力(従来の約5倍程度)のLEDを照射することで、ペースト状のコンポジットレジンを数秒で硬化させることができますので、質の高い治療を効率的に進めることができます。

クリーニング専用ユニット

クリーニング専用ユニット

大きな窓に面した半個室のクリーニングルームで、口腔衛生指導や、歯のクリーニングを行います。低反発の素材を使用したくつろげるユニット(治療用椅子)を採用しました。

ホワイトニング用照射器

ホワイトニング用照射器

オフィスホワイトニングで薬剤を活性化させるために光を当てる機器です。最新式のビヨンド照射器を使用し、効果的に歯を白くします。

待合室

待合室

窓際の明るい待合室です。
小さいお子さんは、こちらでも遊びながら待っていただけます。