HOME > CR接着修復法(コンボジットレジン) > CR接着修復法 患者さんの治療例

前歯一本をつくる治療

CR接着修復法で、診療された患者さんの治療例をご紹介します。

KMさん(40代女性/前歯一本をつくる治療)

CR接着修復法で前歯一本をつくる治療の例

患者さんは、40代の女性です。前歯が欠損したことで長年コンプレックスを感じていました。
欠損部分の歯をコンポジットレジンで作り、両隣の歯と接着させました。
上前中央の歯の欠損のため、隣の前歯と左右対称になるよう、かつ反対側の歯とのバランスにも配慮して治療を行いました。また、色もご自身の歯となじむよう自然な仕上がりになるように工夫をしました。

治療内容 欠損部位の歯をコンポジットレジンで1本作り、両隣の歯と接着しました。
費用(自費診療) 前歯を作る:100,000円×1本分(税別) ※再診料700円
通院回数 2回(診察1回/治療1回 60分)
副作用・リスク 接着修復した部分が、とれたりかけてしまうことがありますが、何度でもつけ直すことができます。

CR接着修復法とは

症例写真トップに戻る